【脳梗塞】
ゴルフクラブを使ったリハビリ

  • 2018年2月15日

脳梗塞や脳出血後の片麻痺。 片方の手足が動きづらくなるのものです。 脳梗塞や脳出血後のリハビリの目的で「ゴルフができるようになりたい。」ということを伺うことがあります。 現在BiNIリハビリセンター長野にお越しいただいている方ではお二人おいでになります。 お一人はすでにゴルフがで..

【脳梗塞】
インソール挿入の効果

  • 2018年2月15日

脳梗塞や脳出血後の片麻痺。 片方の手足が動きづらくなるのものです。 このような方に、我々がお勧めするインソールは効果を発揮いたします。 下図は脳梗塞後の右片麻痺がおありの方です。 比較的軽度の麻痺でご家庭の中でお一人で歩くことができます。 インソールを挿入した直..

【脊柱管狭窄症】
足の裏が常にしびれる、脊柱管狭窄症?

  • 2018年2月14日

10月5日 6回目の施術を終えて症状消失して終了となった方のご紹介です。 脊柱管狭窄症の診断を受けておられて、雑誌 壮快 に掲載された当センターの記事がきっかけでお越しになりました。 症状は ①朝起きて顔を洗おうとするとお尻から太ももの裏にかけて痛みがある。②しゃがむと両側の太もも裏とふ..

『横浜』の入口にバナーを設置いたします

  • 2018年1月7日

ビル入口に下のようなバナーを設置いたします。 お越しの際はこちらを目印にどうぞ。 外反母趾・脊柱管狭窄症・脳梗塞・関節の痛み などはお気軽にBiNIリハビリセンター横浜 にお問合せください。

外反母趾・・後脛骨筋腱機能不全症でした

  • 2017年12月23日

本日は外反母趾とタコの痛みでお悩みだった50歳代女性のお話です。 実は肩こり・腰痛・右ひざの痛みもあります。 外反母趾は両側痛みがありますが右のほうがとても強いです(写真で見ると右のほうが外反母趾が強いですね) 右だけ足裏の白丸部分にすぐタコができてしまいます。皮膚の赤らみ..

片足だけ急に外反母趾になってきた

  • 2017年12月20日

先日お越しになった方は・・ 「最近左だけ外反母趾が強くなってきて、 痛みがあって歩くのが大変」 という50代女性でした。 首や腰にも痛みがあるとのことです。 左足の冷感や攣り易さもあります。 このように片足だけ外反母趾が進んだ場合は「後脛骨筋腱機能不全症」は疑っ..

肩の痛み・・足と手と腸間膜根

  • 2017年12月18日

本日初めて拝見した70代女性のお話です。 半年以上、右肩の痛みに苦しんでおられました。 「右手を上にあげると肩が痛い」「社交ダンスでペアと組む態勢が痛い」「エプロンを結ぶ動作が大変」「夜寝ていると痛い」ということでした。   例によって、お話を詳しくお伺いします。 ..

治せない足の問題は足底板で対応します

  • 2017年12月2日

快適に動く身体をデザインするのに、足底板が必要になる場合があります。 私たちが使うのはNWPL社製オーソティックスというものです。 スマートキャストシステム(どのようなものかはこちらの動画をご覧ください)というものを用いて採型して、あなたのためだけの足底板をおつくりします。このシステムを..

ぶかぶかの靴のインソール調整法

  • 2017年10月16日

こんにちは。 満足先生こと、BiNIリハビリセンター横浜(フットケアーラボ)の根津です。   本日は、ぶかぶかの靴のインソール調整法 についてお伝えします。 百貨店イベントで、足のお悩み相談会をしておりますと、 「お気に入りの靴だけど大きいサイズしかない..

外反母趾にはこれ!BiNIリハビリセンター小口和弘

外だけでなくお家の中でも

  • 2017年10月6日

脊柱管狭窄症でお困りの方をゼロに、狭窄症ハンターのBiNIリハビリセンター諏訪、小口和弘(おぐちかずひろ)です。 BiNIリハビリセンターでは外反母趾やタコ、魚の目といった足の痛みから脊柱管狭窄症・ヘルニアでの痛み、しびれをお持ちの方に「足底板」を使用していただいてます。足底板とは靴の中敷きの..