簡単!自律神経の整え方!

  • 2017年12月16日

こんにちは!
BiNI!知恵袋、小松原です。

今日も皆さんにとってタメになる知恵をお話ししたいと思います。
今週も何回か投稿はしていたのですが、しっかりと表示されていなかったようですので、
まずは書いていたコラムを載せますね。

冬⇒寒い⇒自律神経の流れで色々お伝えしてきていますが、今日は前回からの続き、交感神経節という自律神経の塊についてです。

交感神経節という塊になりますが、これは胸の背骨の前で、大体肋骨との関節付近に存在しています。

ですので、この部分の動きが悪くなったり、硬くなったりすると、当然自律神経に影響を与える事になります。

ちなみに、人間の背骨の中で硬くなるのは、胸の背骨からなんかもいわれています。きっとこれは自律神経に関係のある食べ物の影響や精神的ストレスの影響、気候などが影響しているためだと思います。

この胸の背骨の部分を緩めていくためにも「うつ伏せゆらゆら」はとっても有効なのですが、

最近もう一つだけ気づいた事があります。

それは「胸の背骨周囲をシャワーで暖める」です!

今日も私少し風邪気味で熱っぽいかな〜と思っていたのですが、朝からこの部分を5分程黙って暖め続けてきました。

すると血行も良くなったためか、すっきりするんですね!

実はこれ、クライアント様から聞いたりしていたので、やってみたのですが、結構良い気がします!

クライアント様はカイロを良く張っていたという事ですので、それも良いかもしれませんね!

是非試してみてください!