脊柱管狭窄症と巻き爪

  • 2017年8月19日

BiNIリハビリセンター長野です。 上のお写真は脊柱管狭窄症で歩くと左足の痺れが出てしまう方。親指には20年来の巻き爪もあって痛みで悩んでおられたそうです。巻き爪はどうせ治らないと思っておいでだったようで、最初はご相談いただけませんでした。 巻き爪やタコは血流障害とも関連している..