いっちぃ様

20年前の手のしびれから始まり、ぎっくり腰は度々その都度長期入院。股関節の痛みも加わり歩行困難に。首もまわせず不便しました。13年前には薬副作用で気管支喘息になり、辛苦の日々でした。二重三重の辛さに家族も迷惑がかかるという申し訳なさ、苦しかった。

先ずは、痛みやしびれが軽減したこと。今では10日~2週間は楽になりました。 特に首、腰から背中、股関節などの痛みは2~3日はほとんどありません。 更に呼吸が楽になり喘息発作も少なくなり昨年と今年1年半は入院していません。

痛み(体中3~4種類)が軽減し、又、喘息発作も軽くなり、行動範囲が広くなりました。 家族の応援もあり色々チャレンジしています。生きていくには、各々の体の辛さ、苦しみがあります。精神の切なさも同様です。 一人で苦しんでいるより1度体感してみてください。必ず「良かった!ありがたい」と思うはずです。あなたも「元気に明るくなったね」とまわりの人々から家族から声をかけてもらえますよ必ず!!