運動前には「ゆらゆら」準備運動を

こんにちは!

BiNI知恵袋こと、小松原です。

北海道はやっと雪も溶け、道路のアスファルトが見える状態になりました。

そうなってくると、いよいよ北海道民は動き出すわけで、ウォーキングなり、スポーツなりし始めるわけですね。

 

そして、冬の間に固まった身体のままいきなり動き出して、またケガをするわけです。。。

 

ですので、まずは動き始めるにしても準備体操が必要なわけです。

 

でまず、オススメなのは、ゆらゆらなんですが、

これは毎回お話ししているので、大丈夫ですよね!

 

で今回お話しするのは、

四股踏みです。

まずは椅子に座っていただき、がに股なります。

その状態で、左右の踵を地面に打ち付けるように交互にリズムよく足を上げ下げしていきます。

これだけです。

 

えっ!て思われるかもしれませんが・・・

いいんです。イチローもやってるから!!

うそです。

 

このやり方でイチローは四股踏みしてませんが、これで何が起こるかというと、

まずは四股の状態になることで坐骨に刺激が入りやすくなり、また踵を地面に打ち付けることで、腹圧が高まりやすくなります。

そうすることで、手足の余分な力も抜けやすく、動きやすくなります。

 

続いて、リズミカルに四股の状態で上げ下げすることで、股関節や骨盤、背骨に刺激が入るため結果柔らかくなります。ゆらゆらに近い効果が得られます。

 

といった感じです。

 

是非運動する前には試してみてくださいね。

痛みや麻痺にお悩みなら、
バイニーリハビリセンターにご相談ください。

お問い合わせフォーム

  • お名前 (必須)


  • ふりがな


  • お問い合わせの種類 (必須)


  • お問い合わせ先施設


  • あなたのお立場 (必須)


  • 電話番号 (必須)


  • メールアドレス


  • ご住所


  • お問い合わせ内容 (必須)