意外と大事!靴の選び方


満足先生こと、
バイニーリハビリセンター横浜(フットケアーラボ)の根津です。

今回は、「靴の選び方」についてお話しさせていただきます。

 

みなさん、靴選びはどうやってされていますでしょうか?

デザイン、好きなブランド、流行、履きやすさ・・・

そのような基準で買われている方がほとんどだと思います。

実際に、センターにいらっしゃる方々にもお聞きしますと、

そのような答えが返ってきます。

足に悩みがあるにも関わらずです。

 

それは、足についての教育がなかったこともあります。

「足のサイズは何センチですか?」

と聞くと、「靴のサイズは〇〇㎝です」と答える方が大半です。

ご自分の足にストレスがない靴を選んでいるために、

実際の足の大きさよりも大き目な靴を選んでいるのです。

大きな靴は、靴の中で足がズレる範囲が大きくなります。

タコやウヲノメの原因となることもあります。

 

靴には ”捨て寸” と言って、実際のサイズ表記よりも若干のゆとりがあります。

ご自分の足サイズの靴を選んでいいということです。

 

また、足に体重をかけると横に広がりやすい”開帳足”といわれる方、

いわゆる ”ばんびろ” といわれる方ほど大き目な靴を選らんでいる方が多い傾向です。

歩いていると指が当たるのでストレスになる訳です。

 

そのような方ほどしっかりとした靴選びが重要となってきです。

 
 
”足が満たされると幸せになる”
満足先生  根津 憲継(ねづ のりつぐ)
FOOTCARE LAB/BiNIリハビリセンター
045-227-5338
footcarelab@superfeet-jp.com

痛みや麻痺にお悩みなら、
バイニーリハビリセンターにご相談ください。

お問い合わせフォーム

  • お名前 (必須)


  • ふりがな


  • お問い合わせの種類 (必須)


  • お問い合わせ先施設


  • あなたのお立場 (必須)


  • 電話番号 (必須)


  • メールアドレス


  • ご住所


  • お問い合わせ内容 (必須)