スポーツ選手も拝見してます

  • 2018年4月30日

BiNIリハビリセンターはスポーツ選手の方々にも沢山ご利用いただいております。 この方、山本健一さん はヤマケンの愛称でその筋では大変有名な方です。 トレイルランニングの世界大会でもたびたび上位入賞されております。 情熱大陸 などにも出演されております。 そのころから時々拝見..

息切れ と 歩くテンポ

  • 2018年4月30日

BiNIアプローチは肺のお病気による息切れに対してもお力になります。 肺の大事な役割のひとつに次のようなものがあります。 酸素を身体に取り込む⇒取り込んだ酸素は細胞に運ばれ身体を動かすエネルギーを作ります。 今回ご紹介するのはとくにBiNIアプローチに特化したことではありま..

身体のデザインを紐解く(内分泌ホルモン)

  • 2018年4月24日

毎日を快適に過ごしていることって、ほんとに素晴らしいことです。 どんなふうにこのようなことが実現してるんでしょうか? 人のからだは誰が作ったのかはわかりませんが、実に巧妙に出来上がっています。そしてなぜかちょっとした脆弱さも併せ持っています。完全に解明されていない人体ですが、我々の日々の..

【脳梗塞】
「立ち上がり」のリハビリ
 

  • 2018年2月15日

脳梗塞や脳出血後の片麻痺。 片方の手足が動きづらくなるのものです。 そうすると立ち上がりも・・・ 「一回で上手くできなかったり」 「すごく慎重に、ゆっくり行うようになったり」 なので結構疲れてしまったりします。   脳梗塞になる前は、どんなふうに立ち上..

【脳梗塞】
ゴルフクラブを使ったリハビリ

  • 2018年2月15日

脳梗塞や脳出血後の片麻痺。 片方の手足が動きづらくなるのものです。 脳梗塞や脳出血後のリハビリの目的で「ゴルフができるようになりたい。」ということを伺うことがあります。 現在BiNIリハビリセンター長野にお越しいただいている方ではお二人おいでになります。 お一人はすでにゴルフがで..

【脳梗塞】
インソール挿入の効果

  • 2018年2月15日

脳梗塞や脳出血後の片麻痺。 片方の手足が動きづらくなるのものです。 このような方に、我々がお勧めするインソールは効果を発揮いたします。 下図は脳梗塞後の右片麻痺がおありの方です。 比較的軽度の麻痺でご家庭の中でお一人で歩くことができます。 インソールを挿入した直..

【脊柱管狭窄症】
足の裏が常にしびれる、脊柱管狭窄症?

  • 2018年2月14日

10月5日 6回目の施術を終えて症状消失して終了となった方のご紹介です。 脊柱管狭窄症の診断を受けておられて、雑誌 壮快 に掲載された当センターの記事がきっかけでお越しになりました。 症状は ①朝起きて顔を洗おうとするとお尻から太ももの裏にかけて痛みがある。②しゃがむと両側の太もも裏とふ..

脳幹梗塞 1月介入後の上肢機能変化

  • 2018年2月2日

脳梗塞後の手の機能は、改善することが保証されたものがあります。 研究によって裏付けられております。 簡単に言いますと、ある程度動きが良い手です。 しかし、何もしないでいては改善しません。   今回ご紹介させていただくのは脳幹梗塞後の方です。 回復期リハビ..

脳梗塞後のリハビリ・・・上を向こうよ

  • 2018年1月26日

脳梗塞や脳出血は、一瞬で大きな変化がおきます。 発症時は意識を失うことが多いです。 このため、意識を取り戻されたときに受ける衝撃は本当に大きいものです。 多くの方々が教えてくださいます。 意識が戻って、「どうしたんだ?」という混乱。 思うように動かない手足に「なぜ?」、..

脳梗塞後の手のリハビリと運動範囲

  • 2018年1月21日

人間は四つ足動物から進化してきています。    ですから、  手でも体重を支えていました。      その名残は脳や脊髄に組み込まれています。      脳梗塞後の手のリハビリでは、  「からだを支える刺激」  をいれることがとても大切です。      こんな感じに。..