NEW

症例のご紹介 – 膝裏を強く押してみると激痛が!

  • 2018年6月1日

こんにちは、BiNI!知恵袋こと、小松原です。   今日は久しぶりに症例のご紹介を。。。   主訴は、 ①常に右の腰が痛い ②動かすと左の太腿がしびれる ③歩いていると左膝が痛くなる   ①については、筋肉部分が緊張..

教室での出来事!

  • 2018年4月27日

こんにちは。 BiNI!知恵袋、小松原です。 バイニーリハビリセンター札幌では、札幌市清田区の健康ボランティア先生とコラボし、30分程度の健康に関するお話をしております。 先日は40名近くの方に対して「筋膜リリース」についてお話ししてきました。 そして、先日参加された方にお会..

【脊柱管狭窄症】
腰痛には神経の循環も大切

  • 2018年2月14日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。   循環大事ですよ〜と言い続けている私ですが、先日腰痛に関するセミナー講師をしてきたのですが、その中でのお話をご紹介します。   脊柱管狭窄症といわれる方の中で多くの方に見られるのが、神経が狭窄されるので..

風邪引きさんにはココ!

  • 2018年2月7日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。   今日はちょっとした小話を。。。   私、2歳の息子がいるのですが、 家に帰ると、鼻水だらだら、咳コホコホで迎えてくれます。 いつも一緒に寝ているので、   や..

筋肉のエネルギー

  • 2018年2月5日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。 前回は痛みの原因にもなりやすい筋肉がゆるむためにもエネルギーが必要になってくる話をお話ししました。 ではそのエネルギーとはどうやって作られるのでしょう? 難しい話は省きますが、 大きく分けて、3つの方法があります。 これら3つ..

筋肉はゆるむためにもエネルギーが必要!?

  • 2018年1月30日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。   最近は痛みと血流のお話をしていました。 その中で、うっ血してしまうことで、発痛物質が溜まったり、疲労物質が溜まったり、身体が酸性に傾くことで痛みを引き起こしてしまうというお話でした。   そして..

うっ血が鍵!…なのかも。

  • 2018年1月26日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。   前回、血流と痛みの関係性のコラムを書いていた所、こんな雑誌が今週発売されていました。   引用:https://magazineworld.jp/tarzan/tarzan-734/  ..

腹圧

痛みと血流の関係は?

  • 2018年1月24日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。   循環について色々と書いてありますが、 痛みもこの循環が阻害されることによって引き起こされることが多くあります。   血流が阻害される→栄養障害が起こる→発痛物質が作られる→痛い! 血流が阻..

腹圧

やっぱり腹圧も関係!?

  • 2018年1月23日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。   前回は血液における免疫機能についてお話ししました。 今日は酸素と二酸化炭素についてですが、   皆さんご存知の通り、酸素は赤血球とくっついて、身体の隅々へ運ばれていきますね。 そして二酸化..

風邪引いてませんか?

  • 2018年1月22日

こんにちは! BiNI!知恵袋、小松原です。 前回は、血液に溶け込む栄養についてお話ししました。 今日は免疫についてお話ししたいと思います。 血液で免疫と言えば、白血球です。 種類には、好中球・リンパ球・単球なんていうのがありますが、 それぞれ色々な役割を果たして..