正座しても痛くない

  • 2017年11月3日

痛くて正座ができない方にもBiNIアプローチはお勧めです。

BiNIリハビリセンターのスタッフはそれぞれが、専門家や一般の方に向けた教育活動を行っております。

先日、「変形性膝関節症の診断で正座するときに、膝やふくらはぎが痛くてすぐに足を崩さないといけない。」という方に対するBiNIアプローチのデモンストレーションを行わせていただきました。

日本全国から40名ほどのセラピストにお集まりいただきまして、皆さんの前で実演をいたしました。

身体デザイナー

写真は、御首に対して介入させていただいた後に、痛みなく正座ができるようになったときの笑顔のお写真です。(ご本人に同意をいただいております)

御首への介入によって、膝の周りの脛骨神経・伏在神経という神経の緊張が抜けたために痛みがなくなったと考えられます。

膝の痛みや動きにくさの改善にもお勧め。

(身体デザイナー 山岸茂則)