つまづきやすい?

  • 2017年10月15日

こんにちは。

満足先生こと、BiNIリハビリセンター横浜(フットケアーラボ)の根津です。

広報が遅れましたが、

10月11日(火)~10月17日(火)まで

神奈川県藤沢の さいか屋藤沢店1F にて

「足のお悩み相談会」を実施しております。

お近くの方はぜひお立ち寄りください(^^)

 

そんな中で、 「よくつまずきやすいの…」

というお悩みがありましたので、

お伝えしていきたいと思います。

 

何もないところでつまずきやすい方

若い方にもいらっしゃります。

 

足を上げる筋肉が弱くなっている。

足の関節が硬い。

だから足が上がらないからつまづく。

 

と思っている方が多いです。

 

本当にそれだけでしょうか?

 

私が思うに、まずはです。

・大き目の靴を買って紐をしっかり閉めない(マジックテープも)

・靴先の柔軟性がない

大き目の靴を履いているとしっかり蹴れずに踵を擦りながら歩きます。

靴先の柔らかさがないと、蹴りだしがうまくいかずに足が先が上がりません。

(以前の図を参考にしてください。③のポイントです。)

まずは、について見直してみてください!

 

そして、体幹が硬い方百貨店では、背骨(特に腰の骨)が硬い方が見受けられます。

腰が伸びず前傾姿勢で歩いている方。

そのような方は、骨盤の動きも少なくなり股関節が後ろに伸びにくくなります。

歩幅は狭まり、足も十分に上がらないのです。

慢性腰痛脊柱管狭窄症などの腰のお悩みがある方には結構多いです。

 

足に原因があるかと思ってしまいますが、

その他の原因もあるかもしれません。

そんな場合は、施術足底板が有用なことも多いです。

元気にケガのない生活をしたいところですね。

 

そんな方も、ぜひBiNIリハビリセンターをご利用ください(^^)

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 
”足が満たされると幸せになる”
満足先生  根津 憲継(ねづ のりつぐ)

FOOTCARE LAB/BiNIリハビリセンター

045-227-5338

footcaerelab@superfeet-jp.com