腹圧

85%が原因不明になる理由

  • 2017年10月13日

こんにちは!

バイニーリハビリセンター札幌の小松原です。

 

前回は腰痛の85%が原因不明という話をさせていただきましたが、

それは何故でしょうか?

 

その大きな要因としてあるのが、画像診断という部分だと思います。

 

診察の際に多くのお医者さんが行うのは画像診断になると思います。

レントゲンやMRIといったものですね!

これらの画像から脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなどと診断するのですが、

 

でもこの画像で分かるものは何でしょうか?

 

基本的にはレントゲンでは骨の状態、MRIで椎間板と神経の状態が基本だと思います。

ということは、それ以外の状態は画像では分からないという事ですね。

 

しかし、身体の中には痛みを引き起こす場所として、筋や膜組織、血管、靭帯などなど他にも様々なものがあります!

ここが最大の要因ではないかと思います!

 

我々バイニーリハビリセンターでは、これらの組織を色々なテストや検査を組み合わせながらどこに負担がかかっているのかを予測し、施術をしていきます。

 

薬や湿布で安静にしましょうと言われた方、病院以外へ行った事がない方、一度ご相談ください。