全ての足に対応します

  • 2017年10月7日

身体デザイナー身体デザイナー

足にできた潰瘍が治らない とご相談いただきました。

右親指裏と左足の外側に潰瘍があります。足の潰瘍は難病や糖尿病などで起こることがあります。
足は靴の中に入ってしまうと見えませんので気が付かれにくいのですが、実は悩んでる方は沢山おいでいなります。

歩きを分析して、お身体と足を評価して、靴を評価して そしてオーダーしました。
BiNIリハビリセンターのすべてのスタッフは、動きを分析して お身体や靴を評価する眼をもっております。

そして先週仮合わせをしました。歩行の変化もしっかりと確認できましたのでこれで仕上げてまいります。

左足の潰瘍部分は凹ませて除圧しています。凹の部分は写真でもご確認いただけます。右親指の潰瘍部分は仕上げで取り付けるエクステンションというところに細工して除圧します。

足の問題は足だけに限らず、全身いろんなところに影響をだします。足は本当に大切です。お試し段階ですが、「なんだか人生が変わるような気がして期待してます」とコメントいただきました。

BiNIリハビリセンターが提供させていただきますNWPL製足底板は、どのような足にも真摯に対応させていただきます。対象は決して外反母趾だけではありません。

 

本当に困った方、ぜひ一度ご相談ください。

(身体デザイナー 山岸茂則)