なんで関節に負担がくるんですか?

  • 2017年9月21日

こんにちは。

満足先生こと、BiNIリハビリセンター横浜(フットケアーラボ)の根津です。

 

前回は、いただくご質問の中から、

「横浜では、どんな方が施術を選択しているのか?」

についてお答えしました。

 

⇓ 併せてお読みください ⇓

横浜では、どんな方が施術を選択しているのか?

 

今回は、 「なんで関節に負担がくるんですか?」

にお答えしていきたいと思います。

 

関節の痛み、、、

とても悩ましいです。

 

BiNIリハビリセンター横浜では、腰痛、膝痛の方が多い傾向です。

このような方は、

「変な動きをしてしまったから」

「太ったから」

「関節の軟骨か擦り減ってしまったから」

とご自身なりに考えています。

もちろん、それも間違いではないかもしれません。

 

では、私が考えている関節の痛みの原因を挙げてみます。

①身体のどこかに衝撃緩衝できない硬い部分がある

②手術や外傷などによる膜組織(筋膜)の癒着箇所がある

③インナーマッスルが働きにくい(関節の適合性が崩れやすい)

④神経(血管)の滑走性が阻害されている

⑤ホルモンバランスが崩れている

⑥精神的な不安定さがある

 

以上の⑥項目です。

次回より詳しくお伝えしていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

”足が満たされると幸せになる”

満足先生  根津 憲継(ねづ のりつぐ)

 

FOOTCARE LAB/BiNIリハビリセンター(横浜)

045-227-5338

footcarelab@superfeet-jp.com