インソールって何を選べばいいの?-お勧めしない⑥つの基準-

  • 2017年9月3日

こんにちは。

満足先生こと、BiNIリハビリセンター横浜(フットケアーラボ)の根津です。

 

前回までは、 「子どもの靴の選び方」

についてお伝えしました。

⇓ 併せてお読み下さい ⇓

子どもの靴の選び方①

子どもの靴の選び方②

 

 

今回は「インソールって何を選べばいいの?-お勧めしない基準-」

についてお伝えしていきます。

 

インソールとは、靴の中敷きのことですよね?

通販、100円ショップ、靴屋さん、百貨店・・・

いろんな種類のインソールが出回っています。

 

 

インソールは、骨格を整え、足や膝の痛みなどの緩和や

スポーツをされている方のパフォーマンスを上げてくれる

とても素晴らしいものだと思います。

 

でも、何を使えばいいのか?

 

このコラムを読んで下さっているあなたは

インソールに興味があって、迷ったことがある方

もしくは、迷っている最中なのかもしれません。

 

 

今日は、私だったら買わない(やめた方が良い)基準

についてお伝えします。

 

①通販

②柔らかすぎるインソール

③足の骨格を整えずに、測定機に体重をかけて足形をとるインソール

④困っている自分の話を聞かない店員

⑤そのインソールのメリット、デメリットが話せない店員

⑥購入後の補償があやふや

 (どこに行けばアフターフォローしてくれるのかわからない)

 

以上です。

次回は、その⑥ポイントについて

詳しくお伝えしていこうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

”足が満たされると幸せになる”
満足先生  根津 憲継(ねづ のりつぐ)

FOOTCARE LAB/BiNIリハビリセンター

045-2275338

footcarelab@superfeet-jp.com