ウォーキングで意識すること③

  • 2017年9月2日

バイニーリハビリセンター諏訪 前島です。

諏訪は朝と晩に涼しい日(いや。。寒い?)が増えてきました。

皆さん調子は如何でしょうか?

 

ウォーキングで意識することも3っつ目ですが、前回はペースを早くするためには歩幅を意識して広げましょうという話でした。

さて、今回はダイエットをしようと思ったらどうしていくべきか!!

基本的にダイエットは非常に簡単な仕組みで、足し算と引き算です。

足し算は食べることで、引き算は動く事かと考えています。

 

さて、膝などの関節に痛みがある太っている方は先に引き算、つまり食事を減らすことがおすすめです。

基本的に体重が増えることに関しては関節の負担は増えてしまうわけです。なので、はじめに少しでも引き算です。

逆に、痛みを我慢して少しづつでも動く量を増やすことも大事です。

運動を増やす時には、筋肉の部分に痛みが出ることもあります。(ここらへんは判断が困ったら専門家へ)

 

さて、この際に大切になるのがしっかりとタンパク質を補給することです。筋肉のもとになりますから。

ご高齢の方はこのたんぱく質の量が少ない事が問題になっています。

 

肉食って歩く!これがどうも大事みたいです。