風邪引きさんにはココ!

  • 2018年2月7日

こんにちは!

BiNI!知恵袋、小松原です。

 

今日はちょっとした小話を。。。

 

私、2歳の息子がいるのですが、

家に帰ると、鼻水だらだら、咳コホコホで迎えてくれます。

いつも一緒に寝ているので、

 

やだな〜

 

と思いつつも、寝かしつけているときに身体を触っていくとある法則性に気づきました!

前々から何となく感づいてはいたのですが、

今回改めて確信に変わったのが、

 

やっぱり風邪の引き始めは肩甲骨の間の背骨が硬くなるということです。

 

息子の場合はだいたい2カ所ほど硬くなります。他が柔らかいのでとても分かりやすいのです。

 

で、その2カ所を施術してあげると、

ほぼほぼ咳が止まります。なので、一緒に寝ていて咳をかけられることがなくなります!

で、次の日見てみると鼻水も良くなってます。

 

子どもは元々生命力が強いので、少しやっただけでも反応が速いのだと思うのですが、やっぱり交感神経節の関係だと思いますが、大事なんだなと思うわけです。

皆さんも風邪の引き始めこそ、ユラユラ体操を軽くおこない、さらにカイロで暖めてあげると、身体全体がぽかぽかで循環が良くなり、免疫機能もしっかり働いてくれますよ!

 

それでは。