いつまでも足を健康に保つために-雑巾絞りのススメ①-

  • 2018年1月31日

こんにちは。

満足先生こと、バイニーリハビリセンター横浜(フットケアーラボ)の根津です。

本日は、 「いつまでも足を健康に保つために-雑巾絞りのススメ①-

について、お伝えします。

 

 

私たちは、2本足で歩けることで、物を持ち運んだり、家事をしたり、スポーツを楽しんだりできます。

足の健康は、よりよい生活を送る上でとても大切なものです。

 

本日は、足を良い状態に保つ秘訣をお教えします。

 

まず、よくある足のお悩み

外反母趾(内反小趾)、足底筋膜炎、タコ・ウオノメ、ゆびの痺れ、巻き爪・・・

実は、これらのほどんどが同じ要因で起こっています。

 

それは、扁平足のような足の崩れです。

足の崩れは、

・生まれつき骨格が緩い

・足のケガをした

・間違った足のケアをした

・間違った靴の履き方、選び方

このようなことで生じます。

でも、そんなこと言われても今さら・・・

と、思っていませんか?

 

日々のセルフケアで骨格の崩れを予防することができます。

 

それは・・・

・・・

「雑巾絞り」

です!

足を捻じることで、骨格が整うんです。

では、やり方をお伝えします。

図のように、親ゆびの付け根のと、小ゆびの付け根のに指をかけます。

反対側の手は、踵(かかと)の骨を持ちます。

この状態で、親ゆびを下に、小ゆびを上にもっていくように捻じります。

踵側の手は、足全体が捻じれるようなイメージで捻じって下さい!

まさに「雑巾絞り」です。

 

この捻じれが、足の骨格を整わせる秘訣です。

次回は、この捻じれがなんでおススメなのか?

について、お伝えします。

 

”足が満たされると幸せになる”

満足先生  根津 憲継(ねづ のりつぐ)

フットケアーラボ/バイニーリハビリセンター

045-227-5338

footcarelab@superfeet-jp.com

痛みやしびれ等のお悩み、リハビリのご相談は、
 以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

< お問い合わせフォーム >

  • お名前 (必須)


  • ふりがな


  • お問い合わせの種類 (必須)


  • あなたのお立場 (必須)


  • 電話番号 (必須)


  • メールアドレス


  • ご住所


  • お問い合わせ内容 (必須)