うっ血が鍵!…なのかも。

  • 2018年1月26日

こんにちは!

BiNI!知恵袋、小松原です。

 

前回、血流と痛みの関係性のコラムを書いていた所、こんな雑誌が今週発売されていました。

 

引用:https://magazineworld.jp/tarzan/tarzan-734/

 

中身を簡単に読みましたが、

なかなかまとまっていて、図なども豊富で、分かりやすいな〜と感心してしまいました!

やるな、ターザン!!

書いてあることは、ここでお話ししている内容と被っている部分が多く、より理解を深めるためには良い雑誌かなと思います。

 

中でも、

「整形外科などでレントゲンやMRIなどで詳細な検査をしても原因が分からない痛みはうっ血が原因かも!?」

 

といった話がありました。

 

レントゲンは骨の状態を、MRIは組織の断裂や損傷・神経の状態を見るものではありますが、血流の状態までは分かりません。

 

我々の中では常識的な話でも、皆さんからすると「へ〜〜っ」って話なんだろうなと感じました。

 

  • 痛みが慢性的に繰り返される
  • 病院で詳細な検査をしても原因が分からない
  • 冷え性を感じる

そういった方は血流が原因かもしれませんね??

 

ご相談ください!