腹圧

脳幹ダイエットと外反母趾その2

  • 2017年12月27日

みなさん,おつかれさまです。

腹圧博士こと,舟波真一です。腹圧先生とも言われてます。

腹圧の大切さや腹圧トレーニング,腹圧健康法をご提案させて頂いております。

腹圧は脳幹で調整されていますから,脳幹の専門家でもあります!

革新的なダイエット法である,脳幹ダイエットを考案し,ご紹介させて頂いております。

外反母趾と腹圧は非常に関係しております。

現在の日本において,外反母趾については,多くのサイトや病院で足の変形とだけしか考えられていません。

母趾が変形している→だから矯正しよう。という治療の流れです。

ですから,治療法と言えば……

腹圧

こんなサポーターつけてムリヤリ母趾を開いたり……

腹圧

母趾を開くようなトレーニングしたり……

こんなことしか行われていません。

それをみなさん,せっせとやっている現状。(>_<)

じつは,これらをやっていると,余計に外反母趾がひどくなるのです!

余計に痛くなるのです!

みなさん,それを知らずにやっているのです。

母趾をムリヤリ開くとどうなるか?運動学で,すでに分かっているのです。

腹圧

正常の足は,骨配列が整っていて,程よく硬く,体重を支えてくれています。

土踏まずもきれいなアーチを保っています。

腹圧

ですが,母趾をムリヤリ開いてしまうと,骨連結が弱くなり,

開帳足という柔らかすぎる足になってしまい,体重を支えなくなり,

土踏まずのアーチもつぶれて偏平足になってしまうのです!

足のアーチがなくなり,偏平足になると,歩くたびに床からの衝撃をそのまま受けてしまうので,

カラダに衝撃がたまって,あちこちの関節を痛めてしまうのです。

当然,腹圧は下がります。

直接,母趾にも衝撃が加わりますから,ますます外反母趾になってしまうのです。

ですから,ムリヤリ母趾や足の指を開くことはやめてください!(>_<)

これはお願いです。

腹圧

ということは……

こんな靴下もいけませんよ。驚きの事実かもしれませんが……

 

腹圧のプロフェッショナル,舟波真一でした。

< お問い合わせフォーム >

  • お名前 (必須)


  • ふりがな


  • お問い合わせの種類 (必須)


  • あなたのお立場 (必須)


  • 電話番号 (必須)


  • メールアドレス


  • ご住所


  • お問い合わせ内容 (必須)