カラダの土台!足が全身に影響する!?

  • 2017年12月14日

こんにちは。

満足先生こと、バイニーリハビリセンター横浜(フットケア-ラボ)の根津です。

 

本日は、 「カラダの土台!足が全身に影響する!?」

をお伝えします。

 

身体の歪み(ゆがみ)、どこからきているのでしょうか?

関節?内臓?筋肉(筋膜)?神経?

いずれの場合もございますが、今回は「身体の土台」の「足」に着目します。

 

足の構造

・小さい骨がいっぱいあり、関節もたくさんある

・足関節は、内くるぶしと外くるぶしに骨がはまり込んでいるような構造

・土踏まずなどのアーチ構造がある

足関節は、構造的に骨と骨の繋がりが強い関節です。(骨連鎖といいます)

そのため、扁平足の方は足関節を介して膝が内側に入りやすくなり、下腿(すね)の骨も捻じれます。

この連鎖が上半身まで影響してくるのですが、上半身にいくほど個人差(バリエーション)が増えてきます。

足からの骨連鎖で強い影響があるのは、骨盤までの下半身です。

骨盤は、背骨の動きや身体の「コア」というインナーマッスルにも影響します。

パフォーマンスにも影響するんです。

詳しくは、腹圧先生のコラムもお読みください!

 

足が整うことは、股関節、膝関節のケガや変形性関節症の予防にも繋がるのです。

 

このような連鎖は、逆の連鎖(上半身から下半身への連鎖)もあります。

足が原因なのか、その他が原因なのかは、簡単な評価でわかります。

 

身体の歪みが気になる方は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

”足が満たされると幸せになる”

満足先生  根津 憲継(ねづ のりつぐ)

045-227-5338

footcarelab@superfeet-jp.com

痛みやしびれ等のお悩み、リハビリのご相談は、
 以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

< お問い合わせフォーム >

  • お名前 (必須)


  • ふりがな


  • お問い合わせの種類 (必須)


  • あなたのお立場 (必須)


  • 電話番号 (必須)


  • メールアドレス


  • ご住所


  • お問い合わせ内容 (必須)