腹圧

腹圧を上げるには,うつぶせユラユラ!

  • 2017年12月4日

みなさん,お疲れ様です。

腹圧先生こと,舟波真一(ふなみしんいち)です。

BiNIリハビリセンター東京銀座です,よろしくお願い申し上げます。

腹圧シリーズ14回目。

前回,腹圧を上げるには,うつぶせユラユラがいいですよ!

とお伝えしました。

では,なんでうつぶせがいいのか?というお話しです。

腹圧

赤ちゃんや子供は筋肉あまりなくても,元気に動けますよ!

という話しはしましたね?

それは腹圧がしっかりしているからですよ,と。

赤ちゃんは放っておいてもうつぶせになってますよ。

教えなくてもうつぶせになろうとします。

なんせ,赤ちゃんの動き始めは,うつぶせでのずり這いですからね!

我々,人間のはじめの移動手段は,四つ這いでも歩行でもなくて,

ずり這い!

うつぶせ!  なんです。

うつぶせって本当に大事なんですよ!

今年,2017年にお亡くなりになられた,

聖路加国際病院の日野原先生も,

うつぶせを推進なさっておられました。

我々は,なぜうつぶせが良いのか?

神経科学や進化の過程からひも解いていきたいと思います。

それではまた!

 

腹圧先生こと,舟波真一(ふなみしんいち)でした!

おからだの痛みや脳梗塞でお悩みの方,

BiNIリハビリセンター東京銀座までお越しください。