原因は1つじゃない!?

  • 2017年8月10日

こんにちは、BiNIリハビリセンター札幌の小松原です。

 

介入しているクライアント様、主訴の一つに「座っていると段々腰が痛くなるのよね」と。。。

 

お身体をみていくと、腰椎と骨盤の関節がガチガチになっていました。

セオリー通りその関節の硬さを改善していきます。

 

硬さも痛さも半減しますが、まだ残っている様子。。。

 

2回程同じように続けても、これ以上大きな変化が出てきません。。。

 

さあどうしようかと考え、視点を変えて、上(胸郭周辺)から入念に攻めてみようかと。。。

 

すると、取りきれなかった硬さにまた変化が出てきました。

そしてその効果は次回来ていただいた時も残っており、痛みも気にならなくなったとのこと。

 

症状ばかりに目がいってしまい、痛みが出ているところを施術することが多くなってしまいがちですが、原因はそれだけではないことの方がやはり多いですね。

 

様々な原因が一つの症状を作ってしまっている。膜組織でつながっている人間であれば何が起こっても不思議ではないですね。

中々改善しない方、症状が繰り返してしまう方に多いかもしれません。

 

中々改善しない方、症状が繰り返してしまう方、最後にお越し下さい!